頬のたるみを解消する方法

顔のたるみは、見た目年齢に直結します。

たるみのない頬になって、若々しい外見を維持したいという女性は少なくないといいます。

頬にたるみが起こる原因としては、加齢による肌の老化がまず最初に考えられます。

年齢を逆行することはできませんが、お肌にたるみが出る理由はこれ以外にもありますので、それに対して対処を行っていきましょう。

お肌には、保湿や弾力に関わる成分として、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンといった成分が存在しています。

これらの成分が失われる原因が、年齢の他、紫外線や、不健康な生活です。

頬のエクササイズをすることで、たるみをなくすという美容方法があります。

エクササイズを行ってたるみを解消しましょう。

まず。

口の中で右側へと舌を向けます。

アリシアクリニック 新宿

口の中で舌を右へ出し、左に出すことで、頬を取り巻く筋肉を動かします。

それから、頬をすぼめます。

筋肉が動いている状態を意識して行います。

そして、空気をたくさん吸い込んで、口の中に溜めてほうれい線を目立たなくします。